日帰り歴史探索 in 上田松代編 その3 

おはようございます!金吾中納言~舞鶴~です。

夏休み中の出来事をもっと記事にしたいのですが、時系列にすると
この歴史探索が長いので、もう少しお付き合いください(^^ゞ

今回は、上田城内の施設を消化して次に行きたいと思います。

【上田城本丸と掘り】
290816_38
290816_39
290816_40

■北西櫓
290816_41

■西櫓虎口
290816_45
290816_46
290816_47

■西櫓
290816_42
290816_43

■二の丸籾蔵と真田展示
290816_50
290816_51
290816_52
290816_53

信州上田城おもてなし武将隊猿飛佐助&筧十蔵
290816_54
290816_55

画像頼りに、駆け足で記事を作成してしまいましたが、真田家・千石家・松平家と3代が幕末まで上田城で
この地域の政務を行いましたが、明治時代は民間人が廃城になった上田城を買い上げたことにより今日が
あるそうです。

また、千石氏と言えば、豊臣政権下では、比較的早く武将として知行地を広げていった出世武将ですが
九州征伐で改易され、その後、徳川家康によって上田城を任され、さらに転封された際は、上田のそばを
持っていき、転封さきでもそばを名産まで仕立てました。

嬉しかったのは、名前は聞いていましたが、信州上田城おもてなし武将隊に出会えたことです。
今回は、猿飛佐助と筧十蔵でした。これが、何と美女でして、一緒に記念撮影させて頂きました^^


■美味ダレ おまけ
290816_57
290816_56

歴史巡りで遊ぶなら、お土産も買って来なさいよ~と妻から言われていたのでお土産探し。
前日に、ツイッターをみていたら、歴史タレントの小栗さくらさんが、美味ダレをTV番組で
紹介した際のお店でツイートしていたので、場所などを聞いたら、答えてくれました。

せっかくなので、行ってみました。柳町という、当時北国街道が通っていたという道に
いろいろな店が集まっていて、そこに【隠れ家 えん】さんがありました。

しかし、中に入ってみると定休日でした(^^ゞ
とはいえ、せっかくなので買いたいと思い、上田城前にあるお土産屋さんで
他のお土産とともに、美味ダレも購入しました^^

上田城に10時過ぎに到着しましたが、結局、14時半くらいまでいまして17時には帰ろうと
しているので時間がなくなってしまいました(^^ゞ

次は、真田郷&松代城&象山神社を一気にお伝えして
日帰り歴史探索を終わらせて頂きます^^

【応援クリックお願いします】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

タグ:上田城

日帰り歴史探索 in 上田松代編 その2 

おはようございます!金吾中納言~舞鶴~です。

今回は、東虎口門を潜った先の真田神社と西櫓についてです。

【真田神社】
■鳥居&手水舎
290816_21

290816_22

■本殿&社務所&札所
290816_23
290816_24
290816_25
290816_26

凄い賑わってまして、御朱印も夏限定のが頂けたので嬉しかったです。
見開きタイプの御朱印2種類頂こうと思いましたが、今回は御朱印帳も購入したので
幸村バージョンのみとしました。御朱印帳購入の方はしおりをもらえました^^

■御朱印帳(\1,500)と、御朱印(\300)
290816_33
290816_34
290816_35
290816_36

■兜松 ※説明板クリックで拡大
290816_29
290816_30

■真田井戸
290816_27
290816_28

■西櫓
290816_31
290816_32

以前、来た時は、北・南櫓と、真田井戸を見たくらいで帰ったので、今回はいろいろと
見れました。久々の御朱印もゲット、しかも、限定御朱印でした^^

次は、上田城内のその他の施設を紹介して上田城を終了したいと思います^^

【応援クリックお願いします】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

タグ:上田城 真田神社 御朱印

日帰り歴史探索 in 上田松代編 その1 

おはようございます!金吾中納言~舞鶴~です。

8月16日に行われた【日帰り歴史探索】について、複数回に分けてご紹介
していきたいと思います。

今回は、上田城到着から、真田神社手前までです。

午前6時過ぎにJR大塚駅にて、合流した3人(金吾、長門、めい)は上田城に向かいます。
今回の運転手はめいびす(以下めい)です。過去は全て金吾中納言(以下金吾)でした。

今回の目的地は、長野県です。東京からだと200Km以上あります。過去の経験から
数年前に行われた山梨県が日帰りでは限界だと感じてましたが、今回はさらに遠征します。

あいにくの天気で雨が強く降る中、首都高速、関越道、上信越道と高速道を乗り継ぎ
上田・菅平ICに到着しました。この頃には雨が止んでました^^

上田城の駐車場に無事に止めることが出来て、早速、城探索に入ります。
【南櫓】
290816_01
290816_02
290816_03

今回の計画は、上田城~真田郷~砥石城~真田本城~松代城~妻女山~川中島古戦場
という計画なので、ゆっくりしていられないので、急いで回ることに。

駐車場から城に向かうと南櫓など、長い城壁というか土塁が目に飛び込んできました。
土塁や掘りの中を歩いていきます。
290816_04
290816_05
290816_06
290816_07

画像が大きすぎたかな?(^^ゞ
以前は、電車が通っていたというのには驚きでした。
トンネルが名残ですかね。。

290816_08
290816_09
290816_10
290816_11
290816_12

電車が通っていた掘りから階段を上ってみると、二の丸虎口に出ました。

【上田公園案内図】
290816_13
290816_14
290816_15

当ブログでは、案内板や解説は、皆さんにも読んでもらいたいので大きく掲載してます。
基本的にクリックしていただくと拡大するので読んでみてくださいね。これを手抜きと申します(^^ゞ

20年前に来たことがありますが、がらっと変わってしまった上田城に驚きましたが
観光する方としては見やすいので嬉しかったです^^

20年前来た時は、これから掲載する西櫓や、真田井戸、真田神社も鳥居と本殿のみだったという
記憶しかなかったです(^^ゞ

【上田城西櫓・真田石】
290816_16
290816_17
290816_18
290816_19
290816_20

たくさんの人が行き交っていて以前来た時とはまるで大違いでした。
いよいよ門を潜って、真田神社です。

つづく

【応援クリックお願いします】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

タグ:上田城

メダカ観察記 突然の孵化(°д°) 

おはようございます!金吾中納言~舞鶴~です。

8月15日の朝のこと。
夏休み中は、出来るだけダイエットの為に朝から走ろうと思ってましたが
疲れが抜けずに、朝早く起きれなかった(><)

話は、1日前に遡る。
14日の夜、メダカの親たちが入っている水槽に異変が!
メダカが1匹、産卵床に挟まって亡くなっていた(><)
さらに、1匹が、産卵床の横で、横になってかろうじてエラだけを動かしていた。

ほかの様子を見ると、タツノオトシゴのように縦になったり、回転するメダカまで
現れた。家族皆で水槽に近づいて、ネットで調べ始めた。

どうやら、水質汚染のせいだという。
対策としては【塩素浴】【水の交換】だとか。

今対処できるのは、水の交換だ。急いでバケツを持ってきて親たちを避難。
エアポンプの交換用綿を予備に買っておいて良かった。

横になって死にかけていたメダカも、ほかのメダカものびのびと元気に泳ぎだした!!
良かった~。

問題は、水槽の中にいるたまごたちだ。
原因は、たまごの死骸や、未受精のたまごについたカビやワタだと思う。
たまごを産卵床につけて10日以上経過するが、いっこうに孵化する様子もなく
今回は、やむを得ず、水槽洗いを優先でと決まった。

翌朝15日、リビングに来て、水槽を洗おうと思ったら。
fuka29815_01

水槽に張り紙がしており、妻が仕事に行く前に悪戦苦闘した様子が伺える。
水槽のとなりには、即席で作ったペットボトルの容器に、孵化した稚魚たちが泳いでいた。
fuka29815_02

昨夜の会話をたまごたちは、聞いていたのか、奇跡的に孵化していた。
水槽を洗いたいが、覗いてみると小さな稚魚たちが目に飛び込んでくる。
fuka29815_03

黒くなってるのは見えるのだが、透き通ったのは、見にくい。
スポイトで水槽からちびっこルームに引越しさせようとスポイトで追いかけるが
素早くて全部は無理(><)

水質汚染が気になるが、しばらく、洗わないで様子を見ることに。
親たちもそれまでは、子供のためにバケツで我慢してもらおう(^^ゞ

これ以上増やせないのも現状なのですが、こういう形では仕方がありません。
しばらくは、見守っていこうと思います^^

私の家は、井戸水なのですが、井戸水が水質汚染の原因なのかな??

【応援クリックお願いします】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

タグ:めだか 孵化

温浴施設「湯楽の湯」でキャンプ疲れを取る。 

おはようございます!金吾中納言~舞鶴~です。

16日に行われた【日帰り歴史探索】の模様を勝手にお伝えしたいと思って
ますが、なかなか記事が出来上がらないので、余談話を、、。

8月11、12日に地域のキャンプに参加したという記事をご紹介しましたが
その番外編を書きたいと思います。

キャンプ中は、雨が降ったりもしたので、濡れたテントは施設に返却出来ないので
12日に子供たちが帰ったあと、晴れて少しでも乾いたら片付ける流れになってましたが
結局、テント片付けは翌日という事になり、解散しました。

私は、仲間に車で送迎してもらったので、その方と、帰りにお昼食べる前に【湯楽の里】
という温浴施設に行くことを提案!

土曜日の混み具合を気にしながらも向かいました^^
【船橋温泉 湯楽の里】
yura

ほかの仲間は、備品を施設に返却したりして片付けをしている方もいて気が引けましたが
疲れが抜けないので、楽しみでした。

到着してみると、お盆時期もあるためか、空いてました^^
ゆっくり浸かって数種類の温泉を楽しんできました^^

特に気持ちよかったのは!!
炭酸泉

ぬるま湯なので、ゆっくり長く入れて、炭酸の粒が、体中にくっついてるのを見ては
効果があるのでは?と期待して入ってました^^/

他にも、電気風呂があって、石の上に座ると、お尻を両サイドから押さえつけられるような
刺激を受けて最初はびっくりでした。

最後は、露天風呂のぬるま湯で長めに入って上がってきました。
温浴施設に食堂もありますが、贅沢に食べてはいられないので、近所のサイゼリヤに
移動して、ガッツリ肉を食べて解散しました(^^ゞ

たまには、こういう息抜きも良いと思いました。来年もそうするかな(^^ゞ


【応援クリックお願いします】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ